<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

頑張れ  チビちゃん

カワセミフィールドに寄ってみたのですが  全く来ない
そのうち先着カメラマンさんが下の方を撮り始めたので見たら。。。

黄色い嘴のスズメのお子様

f0201084_1823253.jpg



下に降りて草の実を食べていましたが車が来ると木の上に飛びました

嘴の横にはお子様のしるしの黄色がくっきりと
でも飛んでもすぐ近くなんですよね


f0201084_1831532.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-30 18:10 |

キター

何度か行ってみたものの 全く姿が見えなかったアオちゃん
甲州の梟の雛の事もあったので もしかしたらと凄く心配でした

昨日地元の鳥探し名人のブログにアオバズクが載っていたのです

幸いいつもなら火曜日はリハビリの日なのに 一杯で明日に振り替えてあったし 明日からは天気も良くない

行くなら  今でしょう!

行っては見たものの 全く見つからない
同じところをじっと見て居てもそれらしき姿は全くなし
40分ほど木の周りをぐるぐる回って 諦めて返ろうとしたときに 鳥撮りの大先輩がやってきました

今朝6時に来たものの探せず  ラジオ体操の地元の方たちもホーホーの声は聞くものの 誰も姿は見て居ないと

二人で探したものの見つからず 鳥探し名人にメールしていました。。。。早速来て下さるそうで。。。

と。。大先輩が探し出したんですよ

さて。。ちょっと倍率を大きくしたので探せるかな?(ヒントは中央)

f0201084_16291134.jpg




大きくしたのがこれです

しかしここのアオバズクは イケメンだわ~~~♥

f0201084_16291722.jpg


More  続きを読む
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-28 16:36 | アオバズク野鳥

綿飴のような縫いぐるみ

鳥友さんたちから フクロウの雛が巣立ちましたよ。。。との情報が入りました
しかし運転手の主人はなかなか休みがなく  仕方なく19日になって それも日曜日に出かけました

案の定駐車場は一杯…運良く一台帰る人がいたので 入れました

カメラマンさんがいたのでお聞きしたら。。。何と現場までご親切にも案内してくれたんですよ
優しい人に聞いてよかった

ずっと遠く。。。でも主人は何回教えても解らない。。。
こちらも諦めたらやっと見つけたようです

後から来た私たちは 隅の方だったので肝心の顔に葉っぱが被ってしまいます

f0201084_18193644.jpg


先着のカメラマンさんが反対方向に行くともう一羽が見られると教えてくれました
そこだと葉被りにならずに すっきり撮れると

こっち向いて笑っている??

f0201084_18213519.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-26 18:29 | フクロウ

河原じゃ大人しい オオヨシキリ

数日前にフィールドに寄ったら。。。おじ様は二人
カワセミは相変わらず通過だけだそうです

暫く待っていても聞こえてくるのはオオヨシキリの声
河原で聞く分には。。。そんなに騒がしくないんですね~~

住宅街では音が響くからなぁ

待っていると 上の方に出てくれる…とのことで待機しました


この枯れた穂の中に居るのは。。なんでしょう?

f0201084_17481530.jpg




オオヨシキリでした。。。しかしこんな大口開けて あごは外れないんでしょうか?

f0201084_17491444.jpg


More 続きを読む
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-24 17:40 | オオヨシキリ

間違えちゃった

お昼になったし鳥さんの出もいまいちだったのでお昼を食べることにして水場を後にしました・・


前日に美味しいお蕎麦屋さんをネットで調べた私
しかしプリントアウトして主人のリュックに入れたはずなのに 本人は探してもないと

行けば店名も思い出せるだろうと 甲斐善光寺に向かいました

途中富士山が綺麗

f0201084_827888.jpg




f0201084_827285.jpg


More 続きを読む
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-22 08:44 | 旅行

黄色い夏の子  キビタキ

会っても後姿だったりとなかなかチャンスの無いキビタキでしたが 昨年も今年もこの水場では会うことが出来ました
ただ数日前に行った方によるとずっと出ずっぱりだったとのことでしたが。。。なかなか出てくれません

来てもすぐにいなくなっちゃって

f0201084_2031568.jpg




f0201084_2041828.jpg


More 続きを読む
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-20 20:05 | キビタキ

やっぱり綺麗なんだけれど

カケス・・・日本においては全国の平地、山地の森林に生息する。繁殖期は縄張りを形成する。

食性は雑食で昆虫類が主食だが果実、種子等も食べる。他の小鳥のひなを食べることもある。また信州・美濃地方では「カシドリ」の異名もありカシ、ナラ、クリの実を地面や樹皮の間等の一定の場所に蓄える習性がある。冬は木の実が主食となり、蓄えたそれらの実を食べて冬を越す。

繁殖形態は卵生。マツ、スギなどの樹の上3-10mのところに木の枝を使って皿状の巣を作る。1腹5-6個の卵を産む。抱卵期間は16-17日で、雌雄協同で抱卵する。雛は17-20日で巣立ちする。

「ジェー、ジェー」としわがれた声で鳴く。英語名の『Jay』はこの泣き声に由来する。また他の鳥の鳴き声や物音を真似するのが巧く、林業のチェーンソーや枝打ち、木を倒す時の作業音を「ジェージェー」の間奏を入れつつ再現することもある。飼い鳥として人に慣れたものは人語の真似までする。


体が大きいけれど臆病なカケス
なかなか近くでは撮らせてくれないのです

この水場もコルリを撮る人とカケスを撮る人で分かれていましたが・・

急に近くまで。。。

f0201084_1861485.jpg




f0201084_1865165.jpg


正面を見て沢山のカメラマンに驚くと思いきや。。。華麗にポーズを決めて

f0201084_1894269.jpg


ここのカケスは人馴れしているみたいです

これは主人作  Eos7D Sigma 50-500mmレンズ使用

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-18 18:16 | カケス

スマートな方が綺麗だよ。。。コルリちゃん

ブルーの羽に白い胸
コルリは綺麗な夏鳥なのですが昨年であったのは。。。モンスターボールのようにメタボになっちゃったコルリでした   こちらです今年は。。スマート
やはり綺麗   私的にはメタボコルリちゃんの方が親近感があったのですが。。。

フィールドについて最初に見たのもコルリ

お馴染みのお尻ポーズです

f0201084_21532080.jpg



f0201084_2155272.jpg


More 続きを読む
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-15 22:07 | コルリ

今年も会えました

母の日なのに肝心の娘は仕事
代りに主人が運転してくれるというので コマドリに会いに行ってきました

到着したら。。沢山のカメラマン
でもちゃんと現れてくれました

常連さんが言うにはここの雄はヘタレで 可愛い娘がいるのに 来ると逃げちゃうんだとか

成程 雌は良く出てくれるのですが・・・

尻尾上げポーズなのにこちらを見てくれません
お尻フェチの誰かさんは 萌え~~かも

f0201084_17351279.jpg




f0201084_1735388.jpg


More 続きを読む
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-13 17:41 | コマドリ

やっぱり騒がしいわ

オオヨシキリ。。。スズメより大きく、にぎやかなさえずり。
全長:18cm
ヨシ原に飛来する。北海道では南部のみで少ない。
さえずり:ギョシギョシ、ケケチケケチなど早口の大声で、長く続け、夜も鳴く。
同じ夏鳥のコヨシキリは北海道に多く飛来し、ヨシ原以外の乾燥した草地にもすむスズメより小さい鳥
  BIRD FANより

河原でもオオヨシキリのさえずりが聞こえてきたので 調整池にも来ているかなと買い物に行く前に寄ってみました

ご近所のおじ様が。。色々教えてくれます
夜遅くまで煩いけれど 毎年来ているのでむしろ楽しみにしていらっしゃるのだとか

騒がしく囀っているのに 葦の下の方に潜ってしまいます
一度目の前に来てお互い吃驚   20cmくらいしかなかったんですよ~~

f0201084_20425294.jpg


何だかジュラシックパークに出てきた恐竜みたいですね
口の中が赤い~~

More 続きを読む
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2013-05-10 21:02 | オオヨシキリ