<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

モデルが違いますが

帰り支度をしておじさんに挨拶していたら 主人が「来た~~」と
今度こそ 雄かも...

f0201084_17521552.jpg



申し訳ないですね~~
僕はモズです


f0201084_17525025.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-30 17:59 | モズ

ノゴマ嬢登場

カラスも居なくなったけれどいつまで待っても 何にも現れない
いつもこうなので 私たちもあまり気にしなくなってしまいました

30分すぎたので主人にも可哀そうだしと思ったとき 何かお立ち台に・・・
「何か居るみたい」と珍しく私が 叫びました
ファインダーを覗いたら ノゴマ~~~

ウソ~と思いつつ頑張ってシャッターを切りました

確か鳥ともさんが教えてくれた情報によると 朝7時にもう既にに30人ほどいて 2列目で撮っていたとか・・・
ン~~3人だけでいいのかなぁ

f0201084_20351580.jpg



小首をかしげたキュートな仕草

f0201084_2035570.jpg


おじさんは「帰っちゃった人たち あともうちょっと待っていれば撮れたのになぁ」と

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-29 10:20 | ノゴマ

モビリング。。カラスとノスリ

このところあまりに鳥運が悪くて めげていました
土曜日午前中は健康診断だったのでその後例年のノゴマフィールドに出かけましたが下見
主人がOKした時間は長くて一時間・・・

着いたら駐車場はガラガラ
土手には人影は見えないし。。。

空にはカラスの集団が飛んでいます

主人が「白い鳥とカラスがいる」と変なことを言うので相手にしなかったら・・・やっぱり大きさが違う

f0201084_7365692.jpg



一羽の大きな鳥に数羽のカラスがちょっかいを出して

振り切ったのに一羽がしつこかったら今度は反対に追跡し始めて・・・


f0201084_73654100.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-28 07:40 | カラス

ようやく会えました  ノビタキ

ノゴマに会いに行ったのですが またまた見つからず
しかし代りにノビタキが来てくれました

フェンスの手すりに止まりました

f0201084_186123.jpg




遠いのでなかなかピンが合いませんがトリミングをしてどうにか見られます

f0201084_187194.jpg



色からするとジョウビタキのメス化と思ったのですがお隣のおじ様がノビタキだと教えてくれました
そういわれてよく見ると胸の色が似ています

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-26 18:14 | ノビタキ

ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して(原題The Big Year)

大人げない  オトナたちが見つけた  小さな幸せ…このフレーズに嵌りました

f0201084_1593332.jpg




あらすじ

毎年、何百人もの人が日常生活を捨て、世にも不思議なレースに参加する。

旅の目的、それは一年のうちに最も多くの鳥の種類を目撃すること。たいていの人は、自分の住む地方か、せいぜい自分の州内の鳥ですませる。しかし、もっとも苛酷で、もっとも金がかかる最大のレースは、全北米大陸をまたがって行われる。これが「ザ・ビッグイヤー」と呼ばれるコンテストだ。「ザ・ビッグイヤー」にルールらしいルールはなく、審判もいない。参加者たちは希少種が現れたという噂を追って、好きなときに、好きなように飛行機、車、船などでアメリカとカナダの大陸部を移動する。獲物の写真撮影に成功することもあるが、多くはライバルが信用してくれることを前提に、観察地点と日時をノートにメモするだけである。

そんなコンテストを前にして、ステュ・プライスラー(スティーブ・マーティン)、ブラッド・ハリス(ジャック・ブラック)、ケニー・ボスティック(オーエン・ウィルソン)は、それぞれが人生の岐路に立っていた。
裕福な実業家だが、人生も晩年を迎え、かねてからの夢を実現できていないことが心残りのステュ。やり手の建設業者にして最高記録保持者のケニーは、しかし記録を破られることを恐れるあまり、妻との時間を疎かにし、離婚を繰り返していた。もし、今年もビッグイヤーに参加すれば、現在の妻との関係も穏やかではなくなる。そして、原子力発電所でコンピューターのコードライターをしているブラッドは、趣味に高じるあまり、いまだに親に頼った生活を送り、愛する人も持てずに人生を迷走していた…。

それぞれ晩年の危機、中年の危機、人生の危機をかかえた3人のライバルたち。そんな彼らがついに自分たちの夢を追う一年を過ごす決断をする。現実と夢の間で引き裂かれながらも、本当の幸せを求めて全国を旅する「ビッグ・ボーイズ」たち。果たして、今回の旅は、彼らの人生を変える冒険の旅となるのだろうか?



--------------------------------------------------------------------------------

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-24 15:37 | 映画

秋の海辺

段々日が沈み始めると金色に輝く海
眩しいくらいです

f0201084_13535819.jpg



東側ではまだ青空


f0201084_13541899.jpg



ピーヒョロ 先ほどまでカモメが止まっていた電柱には鳶が物悲しく鳴いていました


f0201084_13543496.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-23 14:02 | カモメ

夕日のカモメ

昨日21日は次女のところに寄って まだ早かったのでどこかに行こうかなと
江の島は混んでいそうだし・・一度アオバトを見に行った 照ヶ崎海岸に向かいました

もうアオバトは姿も見えないし 鳥と言えばカラスとドバト
仕方なく海岸の砂利を亀吉の水槽用にと主人と取っていました

主人が「何か鳥の群れが来た」というので見たら…カモメの群れ
f0201084_10322992.jpg



到着したのが午後4時だったので だんだん太陽が沈んでいきます


f0201084_10311844.jpg



照ヶ崎からも富士山が見えます

f0201084_22333316.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-21 22:30 | カモメ

カワセミだって怖いんです

週末 鎮守の森の秋季例大祭があるというので しっかりカレンダーに印をつけていたのに・・・次女の掛布団と毛布 こたつ布団を預かっているので それらを届けに行ク事になってしまいました
主人一人で運転は途中で眠くなるので嫌なんだとか

凄いショックです。。。楽しみにしていたのですが・・・
また往復4時間・・・

気をとりなして 前回一月ぶりに カワセミフィールドに寄りました

おじ様達 カワセミの飛来がレアになっても しっかり見守っています

何故かこのカワセミ 止まり木に止まっても 餌の魚は取らないんですよ

f0201084_1844951.jpg




f0201084_18441750.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-19 18:54 | 野鳥 カワセミ

秋は蝶も元気いっぱい

猛暑の時は葉の裏側でぐったりしていた蝶も 過ごしやすくなった秋は元気に飛び回っています

虫に詳しい姉さんと兄さんについていった里山

碁石シジミという小さな蝶…笹の裏のアブラムシを食べるんだとか

f0201084_2152227.jpg


体の割にはちょっと部とい足。。ヨチヨチ動くのが可愛いです

f0201084_21525047.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-17 08:11 |

珍しいお客様  クロハラアジサシ

台風に乗って内陸部まで来てしまったという クロハラアジサシ
多い時で60羽くらいいたそうです
いつも遅れる私   30羽くらいの時に行き あまりの手ごわさにギブアップ
そしてリベンジを誓いましたが 完敗です

13日に行ったときは 2羽だけ残っていましたが 以前のようには近くには来てくれません


クロハラと言いますが お腹は真っ白な個体や あっても黒いブチがある程度

f0201084_229517.jpg



アジサシよりはちょっと大きい…スピードもこちらのほうがゆるそうですが 三脚で追いかけるのは難しいです

遠くだとピンは合うので贅沢を言わないようにしました

f0201084_19154356.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-15 19:22 | クロハラアジサシ