<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ウソ再び

前回もサービスしてくれましたが今回もウソはやってきてくれました
違ったのはほっぺたがマッカッカのウソの雄も来てくれた事


f0201084_16333045.jpg



水浴びしちゃうとボサボサに

f0201084_1633446.jpg



ウソ・・・古くは人間が吹く口笛のことをオソと呼び、この鳥の鳴き声が口笛のようなのでウソとなったとか。 でも近年では桜などの花のつぼみを群れで来て食べてしまうので 嫌われてしまうんですって

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-29 16:56 | ウソ 野鳥

富士山で出会った鳥

今月上旬に日本一の山富士山に鳥友さんと一緒に行って参りました


5合目から頂上を見上げます


f0201084_21331427.jpg


前回は主人と次女と行ったのですが途中まで雨だったので カメラマンはたったの二人
最高だったのですが・・・今回は・・多いときで27名もいらっしゃいました

座っていたら メボソムシクイも キクイダタキも撮れませんでした(涙)

一番良く出てきてサービスしてくれた ルリビタキの若

f0201084_21334268.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-27 21:42

夏の終わりに・・・・蝶

久しぶりの秋晴れ
買い物の途中で河原に寄ってみました
キバナコスモスに混じってピンクや白のコスモスも・・・

そして コスモスレストランには 沢山の蝶のお客様が・・・


f0201084_23114757.jpg




モンシロチョウ
だと思ったら 白くても モンキチョウの雌ですって
青みがかった白だと思っていたのですが・・・(かえでさん有難う)


f0201084_23121353.jpg



モンキチョウ

f0201084_20511927.jpg




More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-24 23:21 |

帰路に

山みず木での夕食

f0201084_2084453.jpg



このあと乳酸菌野菜と地鶏つみれ入り鍋
野菜はレタス トマト 牛蒡のササガキ
量も少なかったので期待していなかったら・・これが美味しいんですよ
豆乳鍋のだし にこれらを入れて食べてみてください・・・家族が大喜びしました


デザートは
シークワーサプリン、パイナップルワイン漬け オレンジ 蕎麦羊羹です

f0201084_20122675.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-22 20:15 | 旅行

黒川温泉

黒川温泉とは・・・・・標高700m、筑後川の支流である田の原川沿いに、懐かしさあふれる宿が立ち並び、湯治場の雰囲気を残している。泉質は含食塩芒硝硫化水素泉で、神経痛、リウマチに効果がある。

妹が選んでくれた温泉です
聞いたことがなかったので(別府温泉なら良く聞くのですが)ちょっと心配したら・・

九州出身のOさんに いい温泉だと勧められました

阿蘇温泉に入るんですね~~

街の中心に無料駐車場がありちょっとぶらぶらと

高いコンクリートのホテルは無し・・・木造建設の昔懐かしい旅館が立ち並んでいます

このとうもろこし 飾りなんですって
味は不味くて食べられない・・牛の餌として作っていたのですが今はバス停や小屋のアクセントにと干して飾っているとか

f0201084_19521514.jpg



お客さんは皆歩いて街中を歩いています

この温泉は  入湯手形という木の手形を¥1,200-で買うと 半年間で3回旅館のお風呂に入れるんです

f0201084_19524060.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-20 20:22 | 旅行

もう少しだったのに・・・阿蘇

珍しく調子よく観光できた旅行なのに  このメンバーだからでしょうか?

阿蘇山

世界でも有数の大型カルデラと雄大な外輪山を持ち、「火の国」熊本県のシンボル的な存在として親しまれている。火山活動が平穏な時期には火口に近づいて見学できるが、活動が活発化したり、有毒ガスが発生した場合は火口付近の立入りが規制される


阿蘇山の第一火口を見たいのでロープーウェイで行こうとしたら 定期点検のために中止
車でなら行けるとのことで ¥600-支払っていきました

駐車場は満車に近く やっと駐車出来てトイレに行ったらアナウンスが・・
喉が痛くなりました・・・たぶん硫黄の匂いだろうと思ったら

なんとやっと辿り着いたのに 火山ガス発生!!二酸化硫黄の濃度が高くなったのです
避難するようにとの警告なのに叔母はゆっくり鏡を見ているし・・・

先ほどは満車だった駐車場  5分くらいの間に 私たちの車だけ・・・・皆さん逃げ足が速い


f0201084_22142425.jpg


そういえば トイレに貼ってあったポスターに 
  有毒ガスが発生のときは濡れたタオルなどで口を覆ってください・・と


f0201084_22144245.jpg





火口監視員さんに早く退避するように注意されちゃいました

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-18 22:32 | 旅行

高千穂峡から 天岩戸神社

宮崎観光のスポット
高千穂峡
やまなみハィウェイを通って到着いたしました
人が多かったのですが プリウスは音がしないので どいてくれず かといってクラクションを鳴らすのも申し訳ないのでゆっくりと
目や耳の不自由な方だったら 気がつくとすぐ後ろに車が音もなく来ていたら・・・ 怖いですね


f0201084_1947262.jpg





高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった渓谷。この高千穂峡は、1934年(昭和9)11月10日名勝・天然記念物に指定されている。
柱状節理のそそり立つ断崖が幻想的な渓谷。


高さは17mしかないものの、その美しさで日本の滝100選に選出されている真名井の滝



f0201084_2014464.jpg


しかし実際は開けていて人は多いし幻想的な風景を期待していたのでちょっと
ただ駐車場からすぐでこの景色は最高ですね

妹のスケジュールではここで手漕ぎボート   ボートなんて何年ぶりか
ライフジャケットを着て叔母と二人で乗り込みました
 

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-16 20:35 | 旅行

湯布院

次に向かったのはその日泊まる湯布院
由布院といえば 長女の高校が甲子園初出場の対戦相手が 日田林高校  初戦敗退でした
由布院の近くって言っていました

金鱗湖・・・昔し竜が住んでいたという伝説の残る金鱗湖は湖底から温泉が湧き出している湖である。
昼間見るとただの池、早朝に訪れるとモウモウと湯気がたちこめ幻想的な風景となるらしい

行ったら凄い数の観光客~~湖と書くけれど とっても小さい池です

禁漁なのに地元の坊ちゃん二人が釣竿を持って走り回っておりました

f0201084_23333397.jpg




f0201084_23335045.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-15 23:58 | 旅行

邪馬台国はいずこに

両子寺をあとに 富貴寺に

ここは・・・富貴寺は平安時代に宇佐神宮大宮司の氏寺として開かれた由緒ある寺院です。中でも阿弥陀堂(いわゆる富貴寺大堂)は、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられ、現存する九州最古の木造建築物であり、国宝指定されている、まさに『仏の里くにさき』を代表する文化財です。


ああそれなのに・・・雨が降ってきたからか 閉館
一応大堂まで登りましたががっかりです

ここにも仁王様が・・・木造ですが

f0201084_18252674.jpg





f0201084_18253652.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-13 19:04 | 旅行

大分へ

9月4日  羽田発 8:00の JAL1783便で大分に向かいました
一緒に旅行すると台風が多かった妹と私でしたが 今回は大丈夫そう
メンバーは妹夫婦と叔母と私の4人
二人が晴れ男と晴れ女なので 私たち姉妹に付きまとう台風は吹き飛ばされたようです!!

JALラウンジで出発までまったりと。。。

懐かしい鶴丸のマークが・・昔は日本の国を背負って飛んでいたのになぁ

f0201084_20591416.jpg



今のマークは現代的だけれど元のほうが好き~~

f0201084_2113951.jpg


成田空港はよく利用していますが 羽田は考えたら30年前に沖縄に行ったときに利用したきりでした~~

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-09-12 21:04 | 旅行