<   2011年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

その他の蝶

とても良い天気だった24日
真ん中には富士山の頭が見えます

f0201084_19591713.jpg



湿原はヤナギランの群生が

f0201084_19595560.jpg



鏡池です

f0201084_84782.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-31 20:24 |

表と裏では大違い   クジャクチョウ

羽をたたんで止まっている蝶です
黒くって目立たないでしょう

f0201084_20304099.jpg



とっても地味でつい見逃しそうでした

ところが・・・・

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-30 20:39 |

天然記念物なんだけれど・・・・ベニヒカゲ

ベニヒカゲは氷河期から残存する日本固有のチョウです。ベニヒカゲの幼虫はカヤツリグサ科の植物を食べ幼虫で越冬するとか
 ベニヒカゲは非常に稀なチョウといわれ 絶滅危惧種に指定されているため群馬県全域、長野県全域で採集禁止になっています 。。。。
でも沢山いると・・・



池の平湿原の駐車場から目的地に向かう細い下り坂・・・いろいろな蝶が飛んでいました
このベニヒカゲ  アサギマダラより小さいのですが 綺麗です

f0201084_17323176.jpg



マツムシソウに沢山止まっていました

f0201084_1732549.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-28 17:42 |

みんな仲良し   アサギマダラ PartⅡ

成虫がよく吸蜜するヒヨドリバナやフジバカマも、蜜にアルカロイドを含む。アサギマダラはこれらのアルカロイドを取りこむことで毒化し、敵から身を守っている。アサギマダラは幼虫・蛹・成虫とどれも鮮やかな体色をしているが、これは毒を持っていることを敵に知らせる警戒色と考えられている。

ーーウィキペディアより


 ここにはヒヨドリバナがたくさん咲いていて やはりそれを目当てにアサギマダラが寄って来ているのでしょうね・・・
ヒヨドリバナは他にもいろいろな蝶が寄ってきました

 よく見るとちょっと羽の色が違いますね
 雄と雌でしょうか?


f0201084_1744185.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-26 17:18 |

やっと会えました   アサギマダラ Paer1

昨年黒部ダムで会えたアサギマダラはコンクリートに止まった姿
花に止まった姿を一度で良いから見たかったのです・・やっと今回見ることができました

アサギマダラ (Parantica sita niphonica)はタテハチョウ科マダラチョウ亜科
前羽が4~6センチほどの大きさで、羽を広げると10センチ前後になります。
黒と褐色の模様と、ステンドグラスを思わせる透けるような薄い浅葱(あさぎ)色の斑(まだら)紋様の羽を持っています。胸にも特徴ある斑模様があり、これが名前の由来です。

あさぎ色とは・・・新撰組の法被の青色  淡い水色から濃い青、緑色までの色だそうです


今回は池の平湿原でたくさんのこの蝶に会うことができました


f0201084_22513938.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-24 23:04 |

お気に入りの場所

パパとお姉ちゃんがいるとクーラーをつけるので 寒いのが大嫌いな亀吉
可哀想でした

昨日今日は涼しいので部屋を歩かせたら。。。。PCが切れちゃうわ(スイッチの上を歩くので)TVの後ろ側に入って もがくわで大変です

最初は此方に向かってきましたが TVを見ているので相手にしなかったら・・・


f0201084_9211534.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-22 09:41 | 亀吉

ゴーヤカーテン

能登からお嫁に来た ゴーヤ姫
頑張ってグリーンカーテンを作ってくれて その上美味しい実まで収穫できています

肥料の上げすぎで一株は枯れてしまいました(涙)

友人のお姉さんなどは 毎日ハイポネックスを上げていたらやはり枯れてしまったと・・・
この液肥は週に一度でOKだったんですって

過ぎたるは及ばざるが如し


もう少し横に伸ばしたらよかったかしら?
でも案外涼しく居られました

f0201084_20413275.jpg





f0201084_20414891.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-20 20:56 |

ヘクソカズラと蝶

アカネ科のつる性多年草。草地・やぶなどに多い。茎は左巻きに他物に巻きつく。葉は狭卵形。夏、葉腋(ようえき)に筒状で、外面は白く、内面は赤紫色の花をつける。全体に悪臭があるのでこの名があるが、またの名を早乙女花(さおとめばな)ともいう。果実は小球形で黄熟する。ヤイトバナ。古名、くそかずら。[季]夏。

葉を揉むと独特の臭気があります。花を水に浮かべたかたちから「サオトメバナ(早乙女花)」、花の真ん中がお灸のあとに似ていることから「ヤイトバナ(灸花)」とも呼ばれます。

お隣さんの梅ノ木に絡み付いているヘクソカズラが我家にも侵入
退治しようにも暑いし 薮蚊が凄いのでもう暫くしたら行動します

洗濯物を干していると案外訪問客の多いのに驚きます

アゲハチョウです

f0201084_929748.jpg




f0201084_9291678.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-18 09:33 |

黄色と白のランデブー

この猛暑・・出かける気力もなく 高くつくとわかっていても長女に買い物を頼んでしまう私

しかし頑張って出かける途中に寄った 河原

鳥の鳴き声も姿も見えません
そのとき モンシロチョウとモンキチョウが仲良くランデブー

この二匹が結婚したら・・・どんな蝶が産まれるんだろう???

心配したら かえでさんが・・・白く見えるけれど薄いクリーム色の雌ですよ と

両方ともモンキチョウらしいです


f0201084_20474584.jpg





f0201084_2048122.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-14 20:55 |

ダークホースが一番乗り   サンコウチョウ雛

2羽まで巣立ったけれど この子達直ぐそばにいました
お母さんがやってきたら巣の中と同じに 甘えます



f0201084_1962449.jpg



巣立った雛にママが注意事項を!!

f0201084_1963735.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-11 19:21 | サンコウチョウ