<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

さようならは 南風とともに  キレンジャク

今朝 リベンジに昨日のキレンジャクに会いに行った所 いつもの鳥友のお兄さんが 駐車場にいて  「キレンジャクもう抜けちゃったよ」
 「え~~~だってつい昨日撮ったばかりなのに・・・」


 現地に行ってみたら成程・・・カメラマンは一人もいない・・・・

 昨日3時ごろ 8羽いたレンジャクの元に 12羽が迎えに来て 大きく旋回してから飛び立ったまま戻っては来なかったそうです

 昨日初めて会ってさようなら・・・でした

 お兄さんが言うには 暖かい南風が吹いてきたのでそれに乗って渡って行っちゃったのでしょうと・・・

 リベンジも不可能になっちゃいました・・・今年は当たり年だったので 来年は渡ってきそうもないですね・・・

飛び物

f0201084_2211133.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-29 22:06 | キレンジャク

夢にまで見たあの鳥が  キレンジャク

昨日鳥友オネエ様のかえでさんに誘っていただいて遠征に行く時、 近所のおじさんが迷彩ジャケットに三脚を担いだ私を見て

  「カワセミに嵌ってるんだって? OOに のつく鳥が来ているってカメラマンが一杯だよ」と教えてくれました

「キビタキ?」
「違う。。。キビタキなら知っている・・・初めて聞く名前だった」

「キクイダタキ?」
「それも違うなぁ」

そのまま遠征に。。。。帰宅して もしかしたらと今朝 行って見たら~~~

夢にまで見た  レッドクリフ Part1冒頭に出てきたあのキレンジャクでした~~~

f0201084_226076.jpg
f0201084_6363239.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-28 22:18 | キレンジャク

モズオ君  カッコいい

今年になって モズの雄=モズオ君に出会う機会が多かったようです

   ついつい撮ってしまう 鳥界の 怪傑ゾロ(黒いマスクしているでしょう)

ペアで止まっていました

f0201084_6463388.jpg


柳の新芽に止まったところ

f0201084_647283.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-27 06:53 | モズ

連続テレビ小説なんだけれど

高校の同窓会総会があったので本川越まで
 駅で電車を待っていたら 特急小江戸号が来ました

 電車には 連続テレビ小説 つばさの写真が・・・・

f0201084_19122362.jpg


ヒロインの多部未華子ちゃんは可愛いんですが どうもこの番組 肝心の川越の人には不評です

朝から暗いストーリーで あろうことか 時の鐘がライトアップなんてありえないシーンや騒がしい過ぎると文句が多い

もう少し楽しい内容にしてくれないかしら


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-25 19:31 | 川越関連

レッドクリフ PartⅡ ―未来への最終決戦―

Part 1 はTVで見ました。
 スケールは大きかったけれどその分人物描写が細かくなかったのでは・・・・


f0201084_20375271.jpg

(C)2009, Three Kingdoms, Limited. All rights reserved.

 PartⅡ は三国志でも有名な戦略が 映像として見られたのが良かったと思う
 
 そしてヒロインの台湾女優リン=チーリンの茶をたてる優雅さ・・・うっとりするほどの綺麗さ・・これが映画初出演とは思えないほどです。。。

 日本の茶道と又違った優雅さに見とれてしまいました・・・

f0201084_2141940.jpg

(C)2009, Three Kingdoms, Limited. All rights reserved.


あらすじ: 西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る。(シネマトゥデイより)


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-22 21:11 | 映画

花一杯の河原

主人を駅まで送っていった帰り 河原によって見ました

          からし菜の花が黄色の絨毯のようです

          河原を歩いてみたら御花畑のよう

       菜の花とカワセミ。。雌なので雛が孵ったのかもしれませんね

  
f0201084_938192.jpg



       菜の花の中の白鷺君  (コサギ)
隠れて撮っていたので私に気がつかない。。。胸を張って歩いていますね~~

f0201084_9405968.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-20 09:56 |

八重桜色々

娘達が卒業した小学校。。。次女が小学校6年生の時に駅前開発に巻き込まれて移転

 ようやく色々な樹木もやっと根付きました

 とても大きなユリノキがあったのですが移植が難しく 種から芽吹いた子供たちを植えました
 あのくらい大きくなるのは何時の事やら・・・・

 学校の校庭にはソメイヨシノと一緒に八重桜も混植されることが多いのですが これは入学式に間に合わない時のため 花期の長い八重桜があるといいからなんだそうですよ

 薄いピンクの八重桜

f0201084_20331611.jpg



f0201084_20335772.jpg



f0201084_20413329.jpg


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-18 20:44 |

鶯 (うぐいす) 雑木林のイケメン君

    雑木林でよく鳴いている鶯君
   昨年は詩吟を練習しているオジサマの頭上で 一緒に張り合っていました

   林に入ると2~3羽囀っていました

   鶯を見つけるのは案外上手な私・・・ケキョケキョと騒いだ時に水平に飛ぶことが多いんです
   目線より下の 藪の中にいることも多いのですが 囀る時は木の枝に止まっている
   それを目当てに探すと・・・・
   見つけちゃいました~~~016.gif

   
f0201084_20371175.jpg



   「ホーホケキョ」が接近する他の鳥に対する縄張り宣言  「ケキョケキョケキョ」とけたたましく鳴くのは他の鳥に対する威嚇があるのだそうですよ・・・別名谷渡りとも言われているとか 


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-17 20:59 | ウグイス

翡翠飛び込み

何かと野暮用があって河原にも行けず 公園にも行けず カメラもバックにしまったまま
 一寸寂しいなぁ

 在庫から

 風が強い日のカワちゃん・・・・ヤマセミのようでしょう?

f0201084_2164587.jpg



えさとりに失敗して止まり木に戻るところ・・・

f0201084_21401251.jpg




More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-15 21:16 | 野鳥 カワセミ

歌舞伎座さよなら公演  四月大歌舞伎

現在の歌舞伎座は 平成21年1月公演から平成22年4月までの間、現歌舞伎座では歌舞伎座「さよなら公演」と銘打って興行します。現歌舞伎座での歌舞伎興行は、平成22年4月の公演をもって終了となる予定です  平成22年4月の公演を最後に建て替えられることが決定・・と発表されました

 立て替えられる前に何度か行きたいと思っていたので 叔母と昨日行ってまいりました


f0201084_1042926.jpg


夜の部は
    彦山権現誓助剣  子役の男の子が上手でした・・・日舞習っていたけれど 上がってしまって発表会では踊った後に舞扇を前にお辞儀をするのをすっかり忘れて 舞台から飛び降りて母の元に行っちゃった私。。。筋がなかったのよね



    郭文章  やはり 玉三郎の夕霧は艶やか・・・衣装も凄かった  お隣に座ったお年寄りのご姉妹
           殆ど寝ていて勿体無かったなぁ  起きたら起きたで鼻をかんだり スーパーのビニール袋をゴソゴソさせてちょっと。。。。


    曽根崎心中  平野屋徳兵衛は友人の油屋九兵次に騙されてお店のお金に手をつけてしまう。騙りとののしられ にっちもさっちも行かなくなった彼は恋人の遊女お初と心中を・・・
    頼りない男でどうも気に入らないなぁ
    設定は26歳でお初は19歳。。。若い彼女を道連れにしなくてもとやるせない・・・・
    しかし江戸時代でも現代でも似たような話はあるんですね~~~~





  エコで自転車に乗っている若者が多かったのですが歌舞伎座周辺は年配の方が多い・・・見ていて危ないと叫びそうになる場面も幾度か・・・案外スピードが出ているので 人ごみの時には降りて押した方がよろしいのでは。。。いつか事故がおきそうです


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-14 11:06 | 映画