カテゴリ:映画( 5 )

ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して(原題The Big Year)

大人げない  オトナたちが見つけた  小さな幸せ…このフレーズに嵌りました

f0201084_1593332.jpg




あらすじ

毎年、何百人もの人が日常生活を捨て、世にも不思議なレースに参加する。

旅の目的、それは一年のうちに最も多くの鳥の種類を目撃すること。たいていの人は、自分の住む地方か、せいぜい自分の州内の鳥ですませる。しかし、もっとも苛酷で、もっとも金がかかる最大のレースは、全北米大陸をまたがって行われる。これが「ザ・ビッグイヤー」と呼ばれるコンテストだ。「ザ・ビッグイヤー」にルールらしいルールはなく、審判もいない。参加者たちは希少種が現れたという噂を追って、好きなときに、好きなように飛行機、車、船などでアメリカとカナダの大陸部を移動する。獲物の写真撮影に成功することもあるが、多くはライバルが信用してくれることを前提に、観察地点と日時をノートにメモするだけである。

そんなコンテストを前にして、ステュ・プライスラー(スティーブ・マーティン)、ブラッド・ハリス(ジャック・ブラック)、ケニー・ボスティック(オーエン・ウィルソン)は、それぞれが人生の岐路に立っていた。
裕福な実業家だが、人生も晩年を迎え、かねてからの夢を実現できていないことが心残りのステュ。やり手の建設業者にして最高記録保持者のケニーは、しかし記録を破られることを恐れるあまり、妻との時間を疎かにし、離婚を繰り返していた。もし、今年もビッグイヤーに参加すれば、現在の妻との関係も穏やかではなくなる。そして、原子力発電所でコンピューターのコードライターをしているブラッドは、趣味に高じるあまり、いまだに親に頼った生活を送り、愛する人も持てずに人生を迷走していた…。

それぞれ晩年の危機、中年の危機、人生の危機をかかえた3人のライバルたち。そんな彼らがついに自分たちの夢を追う一年を過ごす決断をする。現実と夢の間で引き裂かれながらも、本当の幸せを求めて全国を旅する「ビッグ・ボーイズ」たち。果たして、今回の旅は、彼らの人生を変える冒険の旅となるのだろうか?



--------------------------------------------------------------------------------

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-10-24 15:37 | 映画

沈まぬ太陽

あらすじ ・・・・昭和30年代。巨大企業・国民航空社員の恩地元は、労働組合委員長を務めた結果、会社から10年におよぶ僻地での海外勤務を命じられた。かつて共に闘った同期の行天四郎が組合を抜けてエリートコースを歩みはじめる一方で、恩地は家族との長年にわたる離れ離れの生活で焦燥感と孤独に追いつめられ、本社への復帰を果たすも不遇な日々は続くのだった。そんな中、航空史上最大のジャンボ機墜落事故が起こり…。

                     Goo映画より

f0201084_20523085.jpg



本日公開の 映画  沈まぬ太陽を見てきました

小倉元日航労組委員長がモデルとなった 恩地委員長に渡辺謙。。。この人は一作一作深みを増す俳優になりましたね。目で演技が出来る数少ない俳優の一人です・・・

 あの頃に10年余り会社の報復人事で 海外に飛ばされ 帰国しても不遇な待遇に甘んじた恩地という人物・・・自分の意思を貫くということの難しさ・・・一番愛する家族に悲しい思いを味あわせてしまうのは辛いでしょうね

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-10-24 21:32 | 映画

映画  ハゲタカ

本日公開の映画  ハゲタカ  見に行ってきました
惜しい事にテレビドラマは観ていなかったのですが 面白い。。。息もつかせない展開に引き込まれました

f0201084_20453612.jpg



鷲津政彦は、ニューヨークの敏腕ファンドマネージャーとして鳴らした後、1998年に日本に帰国。以来、投資家から募った資金をもとに、徹底した合理主義で幾多の企業を買い叩き、“ハゲタカ”の異名をとっていた。数年後、相変わらず閉鎖的で不透明な日本のマーケットに絶望し、海外生活を送る鷲津のもとへ、盟友・芝野が訪れる。芝野は、日本有数の大手自動車会社に対するとある巨大ファンドの買収を察知し、鷲津にこの危機を救ってほしいと頼みにきたのだ。その巨大ファンドとは、豊富な資金力を背景に設立された中国系ファンド。その命を受けた最強の敵“赤いハゲタカ・劉”が、鷲津に真っ向から戦いを挑む。Goo映画より

More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-06-06 21:01 | 映画

レッドクリフ PartⅡ ―未来への最終決戦―

Part 1 はTVで見ました。
 スケールは大きかったけれどその分人物描写が細かくなかったのでは・・・・


f0201084_20375271.jpg

(C)2009, Three Kingdoms, Limited. All rights reserved.

 PartⅡ は三国志でも有名な戦略が 映像として見られたのが良かったと思う
 
 そしてヒロインの台湾女優リン=チーリンの茶をたてる優雅さ・・・うっとりするほどの綺麗さ・・これが映画初出演とは思えないほどです。。。

 日本の茶道と又違った優雅さに見とれてしまいました・・・

f0201084_2141940.jpg

(C)2009, Three Kingdoms, Limited. All rights reserved.


あらすじ: 西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る。(シネマトゥデイより)


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-22 21:11 | 映画

歌舞伎座さよなら公演  四月大歌舞伎

現在の歌舞伎座は 平成21年1月公演から平成22年4月までの間、現歌舞伎座では歌舞伎座「さよなら公演」と銘打って興行します。現歌舞伎座での歌舞伎興行は、平成22年4月の公演をもって終了となる予定です  平成22年4月の公演を最後に建て替えられることが決定・・と発表されました

 立て替えられる前に何度か行きたいと思っていたので 叔母と昨日行ってまいりました


f0201084_1042926.jpg


夜の部は
    彦山権現誓助剣  子役の男の子が上手でした・・・日舞習っていたけれど 上がってしまって発表会では踊った後に舞扇を前にお辞儀をするのをすっかり忘れて 舞台から飛び降りて母の元に行っちゃった私。。。筋がなかったのよね



    郭文章  やはり 玉三郎の夕霧は艶やか・・・衣装も凄かった  お隣に座ったお年寄りのご姉妹
           殆ど寝ていて勿体無かったなぁ  起きたら起きたで鼻をかんだり スーパーのビニール袋をゴソゴソさせてちょっと。。。。


    曽根崎心中  平野屋徳兵衛は友人の油屋九兵次に騙されてお店のお金に手をつけてしまう。騙りとののしられ にっちもさっちも行かなくなった彼は恋人の遊女お初と心中を・・・
    頼りない男でどうも気に入らないなぁ
    設定は26歳でお初は19歳。。。若い彼女を道連れにしなくてもとやるせない・・・・
    しかし江戸時代でも現代でも似たような話はあるんですね~~~~





  エコで自転車に乗っている若者が多かったのですが歌舞伎座周辺は年配の方が多い・・・見ていて危ないと叫びそうになる場面も幾度か・・・案外スピードが出ているので 人ごみの時には降りて押した方がよろしいのでは。。。いつか事故がおきそうです


More
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2009-04-14 11:06 | 映画