ツタンカーメン展

昨日友人と上野の森美術館で開催されているツタンカーメン展に行ってきました
7時半に出発  8時20分ごろ到着
もうすでに行列が。。。
前売り券は完売していたので当日券を購入・・・でも9時販売なんですよね


f0201084_21541453.jpg



やっと購入できても今度は 入場するためにまた行列に並びます


f0201084_21551117.jpg



涼しくなったのでそんなに辛くなかったです

しかし薄幸の少年王は 人気がありますね




中は展示物の前のほうは並びますが後は空いたところから見ることが出来ます
何度が友人とはぐれてしまって

有名な黄金のマスクは今回は出品されていません


ツタンカーメンはハンサムな黄金のマスクでイケメンと言われていますが  何代も続いた近親婚で 頭部は水頭症のように後ろに大きく伸びていて 足は曲がっていて お腹は出ていたのだそうです
9歳で即位 19歳で死亡  以前は暗殺説がありましたが  この頃では戦車に載っていたときに大きく揺れて体中を骨折して足の骨から菌が入って亡くなったという説が主になっているそうですよ

クレオパトラ7世は近親婚の優性遺伝だったとか



グッズも色々分かれていて入場制限があって購入できます
ミュージアムグッズは限定品
エジプト土産の店
ツタンカーメングッズの店など数か所…それも全部並んで入場制限して買えます

f0201084_2292122.jpg



娘たちのお土産に・・・・
インスタントにツタンカーメンになれる お面   ¥600-

友人が馬鹿にしたのですが結局彼女も購入
レジに並んでいたら後ろのおば様に「どこにありました?」と聞かれました
隠れた人気No1 かもしれませんね
ただ暗闇で見たら怖いかも・・・

f0201084_21593279.jpg



エジプト風 ボールペン

f0201084_2202075.jpg



自分にはスカラベ(日本名フンコロガシ)のストラップとビーズ


f0201084_221580.jpg




主人には醤油味の  ツタンカーメン麺

f0201084_2221437.jpg




昔エジプト展で 次女に王女の棺のカンペンを買ってあげました
蓋を取ると 包帯のミイラが現れます

それを持って学校に行ったら「やだぁ  死体のカンペンを持っているの~~」とクラスメイトに言われてしょんぼりと
「お母さん  あなたは好きかもしれないけれど いじめに繋がるかもしれないから 学校に持って行かせないからね  小学生がミイラなんて好きなわけないでしょう?」と長女に叱られました

「この良さが解らない 愚か者!!」と言ったのですが それ以来私の趣味に文句を言うようになりました

長女が仕事から帰ってきたら このお面とボールペンを上げようと思います
どんなリアクションするか楽しみです
[PR]
by seaviewhouse2252 | 2012-09-26 22:15 | 日記
<< やっぱり綺麗 ツバメの演習 >>