天然記念物なんだけれど・・・・ベニヒカゲ

ベニヒカゲは氷河期から残存する日本固有のチョウです。ベニヒカゲの幼虫はカヤツリグサ科の植物を食べ幼虫で越冬するとか
 ベニヒカゲは非常に稀なチョウといわれ 絶滅危惧種に指定されているため群馬県全域、長野県全域で採集禁止になっています 。。。。
でも沢山いると・・・



池の平湿原の駐車場から目的地に向かう細い下り坂・・・いろいろな蝶が飛んでいました
このベニヒカゲ  アサギマダラより小さいのですが 綺麗です

f0201084_17323176.jpg



マツムシソウに沢山止まっていました

f0201084_1732549.jpg




2羽一緒です


f0201084_17332515.jpg



道の横   何か居ると思ったら 天然記念物の固まり・・贅沢だわ
この子達 仲間意識が強いのかしら?


f0201084_1733435.jpg



人間の汗が好きなんですって・・・でも主人がいくら汗かきでも5羽止まられると歩けないよ~~

f0201084_17335880.jpg



私の腕にも・・・・でもくすぐったいんですよ
探して美味しそうな蜜のある花に移すもののすぐ戻ってしまって・・・

f0201084_17341923.jpg



何の気なしに横を見たら~~~ぎゃ~~ いくら希少な蝶でも居すぎです
このナイロンのロープ  何でここに集まるのか????

f0201084_173541.jpg



やっぱり蝶は花に止まるのがいいですね~~



f0201084_17351330.jpg

[PR]
by seaviewhouse2252 | 2011-08-28 17:42 |
<< 表と裏では大違い   クジャクチョウ みんな仲良し   アサギマダラ... >>